月別アーカイブ: 2013年9月

脱金属

なんとなくだるかったり、やる気がでなかったり、すぐ疲れたり、エネルギー不足をどうするか というのがずっとテーマでした。

栄養、瞑想、運動 ポジティブな言葉・・・・

そして、今、強く感じているのが いらないものを出すということです。

今の焦点は金属です。 幼児のころからの歯の詰め物、ワクチンの水銀、鍋、etc

できる限り、取り除きたくなりました。 歯はすぐにというわけにいかないので、

とりあえず、ホメオパシーでそれぞれの金属のレメディーを飲みつつ、

強化ガラスの鍋とセラミックコーティングのフライパンを買いました。

そうしたら、これがとても使いやすくて、くっかないし、焦げもすぐ取れるし、軽くておしゃれで

心まで軽くなってきました。

今回は、物質的、肉体的なことですが、いらないもの、よけいなものが、本当はなんなのか・・・・・

それは、自分で決めてるだけで、妄想なのかもしれません。

直感でなんかちょっと合わないな、と思うことを 納得のいく方にしたいだけなのです。

なべ

 

広告

今はもう秋

パソコンが壊れてしまい、書けませんでした。

暑い夏もなんだかんだ過ぎて、もう栗などかじっているわけです。

そして、庭にはむかごがなりました。

このところ、いろんな本を読んで、いろいろと受け取り、自分の中での反応を見てました。

たくさん社会問題はありますが、特に、医療や食べもの、原発などの問題に、葛藤を感じてしまいます。

問題の裏を暴いて、表面化してくれてる人たちがいてくれるのは とてもありがたいと思います。

そういう本などを読むと、そうなんだ~と共感して なにか反対運動をしたくなったり、社会に対してネガティブになってくることもあります。

でもそこにとどまって、恐れたり、問題ばかりに注目していったら、思う壺だと思います。

毎瞬、毎瞬 すべてのものは変わっていきます。 自分で恐れを選び続けて、その問題を恐れるものとして変わらないもの(現実)にしているのは自分だと思います。

どうしたら望む方向に変えられるのか、どんな世界を自分は望むのか・・・私も、あまり考えてませんでした。

とりあえず、おいしいものでも食べながら・・・

秋のみのり

 

たかきび、ポップコーン、むかご、ひょうたん

自然なものの美しさ、おいしさ それが答えてくれてます。